心と体にやさしいリズム体操 幼児から超高齢者までの楽しい健康づくり

概要

リズム体操とは

リズム体操は、精選した動きと音楽がひとつになった心地よい楽しい体操です。
楽しさは、体操を継続するためのエネルギーになります。
この楽しさをエネルギーにして新しいリズム体操の教室も誕生、また40年近く継続している教室、平均年齢が80歳の教室もあります。リズム体操教室に通う愛好者は1歳~94歳と幅広く、リズム体操の魅力を物語っています。
リズム体操で「心と体にやさしい健康づくり」をはじめましょう!

ご挨拶

特定非営利活動法人リズム体操研究会は "幼児から超高齢者までの楽しい健康づくり"をモットーに1999年9月、大阪府の認証を得て発足いたしました。年齢や目的に相応しい「心と体にやさしいリズム体操」の制作、リズム体操のリーダーの養成と普及など、過去40年以上にわたる任意団体からの活動も引き続き推進してまいりました。それに加えて、法人として、介護予防など社会のニーズに役立つ活動を一層進めてまいりたいと存じております。
今後とも皆様方の温かいご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

特定非営利活動法人(NPO法人)リズム体操研究会
                       会長  河野 三千代
 

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional